目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

こんにちは!

御茶ノ水本校講師の齊藤です!

 

 

 

 

 

受験生の夏が終わってしまいましたが、

みなさん勉強は捗っていますか?

 

 

 

 

最近、

ずっと同じ環境で勉強してると

飽きてきちゃう

という生徒さんの話をよく耳にします。

 

 

 

 

 

そこで、

 

 

 

立教大学池袋キャンパス周辺のおしゃれカフェ

 

 

 

を独断と偏見で紹介していこうと思います。

 

 

 

 

 

なかなかいい場所が見つからない…

という人たちが少しでもこの記事を参考に

いい勉強時間を送ってくれたら幸いです。

 

 

 

 

 

今回の審査ポイント

 

 

1.店内が静か

 

勉強を捗らせるためには不可欠な条件です!

 

 

 

空間も客層もざわざわしがちなファストフード店のようなところでは

勉強を集中して行うなんてほぼ不可能なので…

 

 

 

2.イスが柔らかい(長時間座っていられる)

 

イスがかたかったりすると

 

 

 

お尻がすぐいたくなってきて

全然集中できない!

 

 

 

なんて経験ないですか?

私はあるので今回の審査対象にしました。

 

 

 

 

3.メニューの充実度

 

メニューが充実しているかどうかは、

 

 

その日の勉強のモチベーション

 

 

に大きく関わってくると思うんです!

 

 

 

なぜなら…

 

 

ご飯やデザートは

勉強を頑張れた後の

ご褒美なるからです!!

 

 

 

そのご褒美の選択肢があればあるほど

ワクワクしてきます。

 

 

 

 

 

4.料理、飲み物の美味しさ

先程、『料理はご褒美になる』と述べましたが、

そのご褒美がおいしくなかったら

がっかりしちゃいますよね(‘_’)

 

 

 

では、上記の点を踏まえたうえで紹介していきます!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

勉強捗るオシャレカフェ5選

1.CAFE NOISE

住所

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ専門店街アルパ B1F

 

 

 

営業時間

11:00~23:00(L.O.22:00)

不定休

 

 

 

 

このカフェはすべての基準をクリアしています…!

すごい…!!

 

 

 

ノイズって名前ではありますが

 

 

気になるほどノイジーではありません。

 

 

 

1番のポイントはソファーです!

座り心地抜群!!!

 

 

 

 

 

 

2.CAFE ZOZOI

住所

東京都豊島区西池袋3-22-6

 

 

 

営業時間、曜日

[水~月]
12:00~20:00(L.O 19:30)

 

定休日

火曜日(祝日の場合翌日)

 

 

 

 

このカフェは少々品数が少ないですが

 

 

本当に静かです。

 

 

居心地の良さがすごいです。

 

 

 

立教大学のすぐ近くにあるので

空きコマの時、私はここで

課題をすすめています。

 

 

 

至福の時間です。

 

 

 

 

 

 

3.CAFE add+ress

住所

東京都豊島区南池袋1-28-2 池袋パルコ本館 6F

 

 

 

営業時間、曜日

池袋パルコに準ずる(23時まで)

 

 

 

このカフェはとにかく品数が多い!

 

 

 

そして

 

 

おいしい!

 

 

 

最高のご褒美です。

 

 

勉強頑張れちゃいます。

 

 

 

 

 

 

4.椿屋珈琲店 池袋茶寮

住所

東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル1F

 

 

 

営業時間、曜日

[日~木]
9:00~23:45

[金・土・祝前日]
9:00~翌7:00

定休日なし

 

 

 

 

この空間はすごい、

 

 

落ち着いている人しかいない…!

 

 

サボろうという考えも憚れるような

厳かな(?)雰囲気を感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5.CAFE-INSQUARE

住所

東京都豊島区東池袋1-6-4 伊藤ビル6階

 

 

 

営業時間

10:00~19:00

 

 

 

 

ここも作業をしているサラリーマンなどが多いので

サボりにくい雰囲気です。

 

 

 

残念ながら椅子は堅いのですが…

 

 

ここのメニューがおいしい。

 

 

 

集中できておいしいメニューのあるお店

なので紹介してみました。

 

 

 

 

 

勉強環境はとても大切!!!

 

ずっと同じ場所で勉強をしているのが

そろそろきつくなってきた人も少なくないでしょう。

 

 

 

 

 

集中力が微妙な状態で勉強をするよりも、

少し場所を変えてみてリフレッシュしながら勉強をした方が

確実に効率が良くなります。

場所に困っている方はぜひ今回の記事を参考にしてみて下さい。

 

 

 

 

 

今回は自分が1番詳しい池袋のカフェを紹介しましたが、

今後また別の場所も紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

このように、武田塾では皆さんが後悔なく受験が終われるように

様々な面で丁寧なサポートを行っています

 

 

 

 

どんなサポートを行うのか、

気になる方はこちら!!

 

 

 

 

 

ぜひ受験相談にもお越しください!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お久しぶりです!

留学おばばの岸野です。

 

今回は慶應義塾大学経済学部に通う私が、

実際に慶應大学の留学制度がどういったものなのかまとめてみました!

 

留学に興味がある方、大学に入って何をするか迷っている方

ぜひぜひ参考にして下さい!

 

 

留学について全く分からない方は前回のブログを読んでみてください。

 

【大学生活】交換留学と私費留学の違いやメリット・デメリットをまとめてみた!

 

 

慶應大学の交換留学の制度

 

全塾生対象(国際センター枠)の交換留学

 

皆さんは、留学に交換留学と私費留学があるのをご存知でしょうか?

ここではまず交換留学についてお話ししたいと思います。

 

慶應義塾大学が提携している海外の大学で、一年間、現地の学生として学ぶことが出来ます。

 

メリットとしては休学せずに留学できること、慶應への学費を納めるだけでいいことです。

 

ただ交換留学には大きな壁が、、

 

それは学内選考です!

 

選考は書類選考と面接選考に分かれ、留学に行きたい全学部生と戦うことになります。

 

慶應に入ることができた学生の中での戦い!恐ろしいですね、、

 

 

そこでは協定校によって倍率が変わるため、情報収集をして志望校を決めていきます。

 

 

強い競合と戦う中で、語学能力スコアGPA(慶應での成績)、資格(留学開始時の学年等)は必要不可欠です。

 

 

このスコアが揃った上で自分がなぜ留学をしたいのか、留学で何を得て将来どう活かしたいのか、どういう分野・テーマを深めたいかを明確にしてください。

 

 

自分の留学に行きたいと思う強い意志他者との差別化がキーとなっています。

 

 

志望校(留学先)決めの記事は後日出すので乞うご期待です!

 

 

経済学部での留学

 

全学部生と戦わなきゃ、、とガッカリしてしまった方は少なくないでしょう。

 

しかし、まだ違った枠があります。

 

それは我らが誇る経済学部独自枠です!

 

 

私が通う経済学部では全学部対象の国際センター枠とは別に、経済学部生だけが応募できる枠があります。

 

 

韓国の延世大学、中国の復旦大学経済学院、フランスのHEC経営大学院、ドイツのケルン大学、英国のグラスゴー大学、カナダのウェスタンオンタリオ大学、米国のカリフォルニア大学EAPなど、アジア・ヨーロッパ・北米に渡って協定校があります。

 

 

注意してほしいのは、国際センター枠と経済学部枠での併願はできないこと。

ただし、国際センター枠での不合格が分かった場合、経済学部枠で出願できます。

 

 

経済学部では交換留学にはとどまらず、両校の修士を取得できるダブルディグリー・プログラム

慶應義塾大学経済学士号とパリ政治学院修士号を取得できる学部・修士5年プログラムがあります。

 

 

両校の修士・学士課程を終えることができるなんて魅力的ですね!

 

慶應大学の私費留学の制度

 

今まであげた留学制度以外に何か留学する方法がないのかお困りの皆様!

 

スコアが足りない、GPAが足りないけど留学したい皆様!

 

慶応義塾大学では、これらの留学プログラム以外の、主に参加学生が直接申し込み(契約)を行い、

学費またはプログラム参加費を留学先大学や実施団体等へ支払う必要のある半年以上の留学、「私費留学」があります。

 

慶應はThe Study Abroad Foundation(SAF)(スタディ・アブロード・ファウンデーション)とカリフォルニア大学アーバイン校、リバーサイド校のCAPプログラムという学生個人が直接応募する私費留学が主流のようです。

 

他にも国際センターが募集している私費留学としてジョージタウン大学、ペンシルベニア州GCPプログラム、オックスフォード大学コーパスクリスティ・コレッジが挙げられます。

 

これらは慶應が協定を結んでいる大学先であって、他にも様々な形態の留学方法があります。

 

私は、カリフォルニア大学アーバイン校での私費留学をして帰ってきました。

 

今後も色々な留学をお届けします。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

 

全く同じ留学は、存在しません!

 

その人がどこの大学で何を学びたいか、どの時期に留学を決意したのか、大学での勉強に追いついているのか、スコアが足りなくても留学したいのか、どんな体験をしたいのか。

 

それによって自分の留学を形作るんです!!!

 

今回の記事を読んで、なんとなく慶應の留学制度はこんなものか~と思っていただけたら幸いです。

 

どの形であっても勉強は不可欠ですね、いつ何時留学に行きたいと思い立つかわかりません。

 

今のうちに勉強の土台をつくっておきましょう!

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

 

こんにちは!武田塾御茶ノ水本校講師のNです!

 

これからの季節、受験生の皆さんは模試を受ける機会が多くなっていくと思います。

 

ここで一つ質問です。

皆さんは、「模試を受けた後、しっかり復習ができていますか?」

 

模試は受けることより受けた後が大事といっても過言ではありません!

 

本番で結果が残せるようにしっかり復習してください!

 

では、具体的に何をすればいいのか、

今回は模試を受けた後の復習について大切なポイントを述べていきたいと思います!

 

〜模試の復習で絶対やるべきこと3つ〜

 

 

①間違えた問題を見直す

 

まず何といってもやはり一番大切なのは、間違えた問題の見直しです。

 

この「間違えた問題の見直し」のやり方がとっっっても大事です!

 

 

解説を読んで「ふーん、なるほどね。」で終わりにしてる人!!!

 

それでは成績は伸びません!

 

正解・不正解の根拠を自分の言葉で説明できるようになっていますか??

 

間違えて問題を見直す時は、必ず、

解説を読む→各選択肢の正解、不正解の根拠を自分で説明できるようにする!

までやりましょう。

 

この時にイメージして欲しいのが、

「その問題をはじめて目にする人に納得してもらえる解説をする

ということです。

ここで一問英文法の問題を考えてみてください。

 

また解説を読んで納得しきれなければ、

教科書や問題集を使って納得のいくまで調べることも必ずやってください!

 

 

本番のセンター試験や入試では、実際に模試で見たことある問題や、

似たような問題が出題されることがよくあります。

 

 

一度触れたことがあるような問題は絶対に落とさなように

徹底的に穴を埋めていきましょう!

 

②正解した問題も見直す

 

ここで一問英文法の問題を考えてみてください。

This is the park (     ) she used to take a walk after dinner.

①that  ②where  ③which ④why

 

ここでは②の関係副詞であるwhereがはいります。

では、①、③、④がそれぞれ答えとして不適切な理由は説明することができますか??

 

模試の見直しでは自分が正解した問題を見直す際に

 

なぜその答えが正解なのか、答え以外の選択肢はなぜ不正解なのか

について自信をもってしっかりこたえられるようにすること!

 

もし、それが出来ないならば要注意です!

 

何となくあやふやなまま正解して、できたつもりになってしまった

かもしれません。

 

模試を受ける際に当たって大切なのは、

その場で点数を取ることではなく、その先の成績を上げることです。

 

本番までに、不安の芽は徹底的に摘み取っていきましょう!

 

 

  

③定着するまで何度も確認!

ここまで出来たら最後にもう一段階!

 

それは…、一週間後にもう一度解き直すことです!

 

自分が一週間前に学んだことがちゃんと定着しているか、しっかりと確認してください。

 

人間誰しも忘れる生き物なので、

先週覚えたことが抜けてしまうことはよくあることです。

 

周りとの差をつけるには、完全に定着するまで何度も繰り返し確認すること!!

 

以上の三つを完璧にこなせば、必ず成績は上がるはずです!頑張りましょう!

 

 

復習はしているのに成績が上がらなくて悩んでいる方へ

 

模試の復習はちゃんとやっているのに全然成績があがらない…

 

もう秋なのにこのままで大丈夫かな…

もしかしたら誤った勉強法をしているかもしれません。

 

武田塾では一人ひとりの勉強方法をしっかり確認しながら

生徒の成績を伸ばしています。

 

 

 

詳細が気になる方はこちら!!

 

 

 

ぜひ無料受験相談におこしください!

 

 

 

 

こんにちは!

御茶ノ水本校講師の植田です。

 

今日は高校二年生向けの記事です。

夏休みもい終わりに近づき、

『そろそろ受験だなあ』『何から始めればいいのかわからない』

といった声があちらこちらから聞こえてきます。

 

 

そこで、私が実践していたことを混じえながら、

高校2年生が早慶に合格するためにイマやっておくべきことをお伝えします!

 

高校2年生が今やっておくべき事とは!?

 

さてさて、高校2年生のみなさん

 

勉強してますか?してませんか?

 

私は高2の夏に勉強していた記憶は微塵もありません()

 

実際に勉強(みたいなこと)を始めたのは冬からなので、皆さんにはより良いスタートを切って欲しいと思っています。

 

とはいえ、高2のうちから受験勉強を始めるのはそう簡単なことではありません。

部活・課外活動・趣味など様々な誘惑がありますよね。

 

そんな状況でも、高2の皆さんにおすすめしておきたいことを紹介します。

 

①目標を決める

目標については先日の記事にもありましたね。

【高2生向け】受験生になる前にやって欲しい欲しい3つのこと!

 

志望校という大きな目標を決めることは受験勉強をスタートする第一歩であるといえます。

志望校がまだ決まっていないという人は、すぐに決めてください!

 

ただ、多くの人にとって、それは遠いものに感じられると思います。

そこで、その目標到達するために常に意識して欲しいことは、

“じゃあ、そのためには?”と考えることです。

つまり、目標達成のための目標を設定し続けることが大事なのです。

 

ここで大切なこと詳細かつ短期的な目標を立てることです。

 

例をあげるとするならば、

8月末までにシステム英単語第3章を完璧にする。

第3回全統模試の英語160点をとる。

明日の確認テスト100%で合格する。

などです。

 

目標については、また詳しく書きたいと思います!

 

②環境を造る

 

 

環境というのは、人間にとって大きな影響を与えます。

地方出身で東京に出てきてしばらく経つと方言が出なくなったなんてのはよくある話ですね。(私です)

 

勉強も同じです。

意識が高い人がいる環境では自分もそこに順応しようとして、自然と勉強する姿勢が身につくし

逆に、勉強することが当たり前ではない環境では自分もだらけてしまいます。

 

いまの皆さんの環境はどうでしょうか?

 

おそらく、多くの場合、後者だと思います。

高2から真剣に受験勉強を始める人なんてごく少数ですから、そうであっても何もおかしくありません。

 

でも、東大や早慶といった難関大学に合格する人たちはそのごく少数の人間です。

ということは、厳しい話、そのごく少数の側に行かないことには難関大学に合格することは難しいです。

 

環境といっても、そこまで大げさではありません。

・毎日学校帰りに自習室に寄ってから帰る。

・朝、一時間早く学校にいって勉強する。

・机の上から勉強に関係ないものを退けてみる。

 

具体的なものをあげればキリがないですが、とにかく環境を造りましょう!

そうすれば、自然と姿勢が変わってきます!

 

③得意科目を作る

 

 

皆さんは、苦手科目を克服することの方が大事だと思っていませんか?

 

一理ありますが(どっちがいいとかは議論がつきませんが)、

私は、絶対に得意科目を作った方がいいと思います!

 

理由は2つあります!

 

①モチベーションがあがる

 

受験勉強を始めた直後、そんなに簡単に続けられるでしょうか?

人間、得意なことは好きだし苦手なことは嫌いなものです。

好きな科目、得意な科目があるだけで、勉強するモチベーションには繋がります!

 

②精神安定剤となる

 

今後、入試や模試などを受けるにあたって、成績が悪い時感触があまり良くない時もあるでしょう。

そんな時も、安定して得点出来る科目があるだけで気持ちの持ちようが違います。(これ実体験)

メンタルや精神状態は、パフォーマンスに大きく影響を与えます!

 

 

武田塾御茶ノ水本校では勉強に対する姿勢だけでなく、あなたに合った最適な勉強法具体的に提案いたします!

詳しくはこちらから!

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

こんにちは!

御茶ノ水本校講師の齋藤です。

 

 

 

 

最近、気温の変化が激しく

体調を崩しやすい日が続いているので

皆さん気を付けてくださいね(*_*)

 

 

 

 

 

さて、先日のブログで

高2の皆さんがやっておくべき3つのこと

がわかったと思うので、今回はそれをこなすための

モチベーションの高め方

を中心とした記事を書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

続・高2のうちにやっておくべきこと

1.現在の自分の実力を把握する

学校で受けた模試などで、現在の自分の偏差値を把握しておきましょう。

 

 

 

 

 

自分はできていると思っていても、

しっかり確認してみたら割とできていない…

 

 

 

なんてことがありがちなので気を付けてみてください。

 

 

 

 

 

危機感を感じると動かざるを得なくなるので

受験勉強の入りにとてもオススメです。

 

 

 

 

 

2.目標をたてる

モチベーションを上げ、その状態を保つためには

 

 

 

目標を立てること

 

 

 

が必要不可欠です。

 

 

 

 

 

最初は

 

 

 

「〇〇大学に合格する!」

 

 

 

というような漠然とした、かなり先を見据えたものでいいのですが、なるべく

具体的な目標の方がモチベーションは上がりやすいので

 

 

 

「〇月の模試までに偏差値を△上げる!」

 

 

 

そこから、その目標のために

 

 

 

「今月中にこの参考書を完璧に仕上げる。

→毎日〇ページ解く」

 

 

 

というように大きな最終目標に向かって、

具体的な細かい目標を立てていくことが理想です。

 

 

 

 

 

 

3.その時点の志望校の過去問を解いてみる

これを行うことで、

現在の自分と、受験の時になっていなければならない理想の自分とのギャップ

を感じることができます。

 

 

 

 

 

自分の力を見誤って、謎の余裕をもったまま高3になって焦る

 

 

 

なんてことにならないように自分の今の実力を

分析しておきましょう。

 

 

 

 

 

4.自分の弱点を把握する

受験勉強は、極端に言ってしまえば

 

 

 

どれだけ自分の弱点を把握し、潰すことができたかの戦い

 

 

 

のように感じます。(個人の見解)

 

 

 

 

 

自分の強みを伸ばすのは比較的簡単ですが、

弱みはなるべく触れないように目を背けてしまいがちです。

 

 

 

 

自分の苦手な勉強をするのは全然楽しくない上に

時間もかかってものすごく面倒くさいからです。

 

 

 

 

 

しかし、そこでどれだけ面倒くさくても、

自分の弱点を克服するための勉強に

ライバルたちよりも早く着手することができれば

かなり有利だといえるでしょう。

 

 

 

 

 

計画的な受験勉強を!

今回の記事に書いたことを参考にしながら

周りのライバルたちよりも

綺麗なスタートをキメてしまいましょう!

 

 

 

 

 

武田塾では毎特訓このようなアドバイスをして

生徒の成績を伸ばしています。

 

 

 

詳細が気になる方はこちら!!

 

 

 

ぜひ無料受験相談におこしください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは!

御茶ノ水本校講師の高橋(勇)です!

 

今回は、学部別の英語対策シリーズ第1弾

 

慶應文学部の英語で合格点を取る方法

について話していきたいと思います!

 

120分で長文1題!! 記述問題がほとんど!!

配点 150点/350点
時間 120分
大問数 1題
語数 約1500〜2300words
記述問題 ほとんど記述問題

 

慶應文学部はなんと、120分で長文1題となっています。

 

一見時間に余裕がありそうに感じるかもしれませんが、

長文問題の傾向としては

 

①内容が難しい

②2000words近い量の英文が出題される

③全体を把握していないと解けない問題も多数ある  ので、

 

「実際解いてみると案外時間が足りない!」

と感じる人が多いと思います。

 

辞書に頼らなくとも読めるくらいの語彙レベルを目指そう!

 

慶應文学部の英語において最も特徴的なのは

辞書2冊までの持ち込みが許されているという点ではないでしょうか。

 

だからといって

単語の勉強を疎かにしていいという訳ではありません。

 

いちいち止まって単語を調べてしまうと、

全体の流れを把握しづらくなってしまったり

時間の余裕がなくなってしまうからです。

 

辞書を使うのは和訳や英作文の時のみというのが理想です。

 

そのレベルまでの高い単語力を本番までにつけましょう。

 

また、

問題用紙には本文、問題文が同じ1枚に1面刷りで印刷されています。

 

問題用紙が新聞くらい大きいので非常に解きにくい

というのも覚えておくといいでしょう。

 

 

問題形式ごとの特徴と対策

問題の種類は大まかに文法、和訳、英作文、内容説明の4種類です。

いずれも長文中の穴を埋めたり、下線部について答える形式です。

 

問題形式ごとに特徴やその対策を見ていきましょう↓

 

1.文法問題

〜特徴〜

難易度は比較的易しいものなので、

ここで落としてしまうとかなりの痛手です!

出題形式としては、文法問題として独立しているのではなく、

長文の一部から出題されます。

 

〜対策〜

普段から回答の根拠を意識して勉強しましょう。

正解ではない選択肢についてもその根拠を説明できるのが理想です。

 

 

2.和訳問題

 

〜特徴〜

下線部だけみると易しく感じるかもしれません。

しかし、問題によっては「全体をふまえ」と書かれてあり、

ただ単に下線部を訳すだけでは合格点には届かないでしょう。

 

〜対策〜

全体のテーマや筆者の主張を鑑みて訳語や言い回しを工夫しましょう!

その際に、

辞書を使って訳を吟味するとしっくりくる訳が作りやすいと思います。

また、

普段から長文に触れる際に

全文訳を読み色々な訳回しに触れておくのもオススメです。

 

3.英作文(和文英訳)

〜特徴〜

和文が与えられていてそれを訳すという形式です。

 

文法と同じく難易度は低めでサービス問題と言えるでしょう。

 

また、解答に使用する言い回しや構文

本文の英文の中に登場していることが殆どです。

 

つまり本文中の構文をヒントに

問題文の日本語に合わせていけば完答がかけるようになっています!

ここでも辞書を活用して訳を吟味していきましょう!

 

4.内容説明

〜特徴〜

合否を分ける最大のポイントであるのがこの内容説明です。

 

ここで求められる力は、

①非常に長い本文において筆者の主張を把握していること

②設問で求められている要素を簡潔に答えられること

に分けられます。

 

〜対策〜

ただひたすら演習をして話の流れを把握するコツをつかむのが最短でしょう。

東大英語の1番が要旨要約になっているのでそれもおすすめです。

 

 

まとめ

慶應文学部の英語で合格点を取るには、、、

 

1.辞書を用いずに本文が読めるくらいに語彙を増やしておく!

2.サービス問題の文法や英作文は絶対に落とせない!

3.和訳や要約は全体把握が必要になってくるので日頃から流れを意識して演習する!

 

武田塾式勉強法で慶應文学部合格を勝ち取ろう!!

 

武田塾御茶ノ水本校では、慶應文学部合格に向けて

あなたに合った最適な勉強法具体的に提案いたします!

詳しくはこちらから!

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

こんにちは。

武田塾御茶ノ水本校の太田です。

この記事は日本史や世界史が苦手な人向けの記事です。

日本史と世界史は流れが非常に大事と言われます。歴史の先生は必ず、そのことを教えてくれると思います。

しかし、「流れ」って結局どういうことなんだろう?と疑問を持っている方が受験相談を通して数多くいらっしゃったので、こちらの記事を書きました!!

①日本史や世界史が厄介な理由

まずは、日本史や世界史が厄介な科目であるとされている理由は暗記量にあります。

東進の一問一答の索引にある用語は両科目とも5000語近く、また、それに伴う内容

も頭にいれなければならないため、単純に勉強量がより多く必要です。

 

②覚えたそばから忘れてしまう理由は短期記憶にあり

用語を頭に入れるのに時間がかかる割には、忘れてしまう時間が速いと悩んでいる人がとても多くいます。

なぜならば、脈絡のない用語をそのまま暗記しようとしても短期記憶としてしか保持されず、長く覚えていられないのです。

定期テストを思い返してもらえばわかると思いますが、用語の理解をあまりしないまま、一夜漬けで覚えても、定期テストでは用語をそのまま書けるようになります。テストが終わったらすぐに忘れてしまいます。

他の教科にも言えることですが、歴史は「流れ」を理解しないと長期記憶として、用語を長期間覚えるのが難しいのです。

 

③どの先生も「流れ」が大事というけれど

「流れ」って結局何なのか、悩んでいるうちに「流れ」を意識しない勉強にまた戻り、覚えられない/すぐに忘れてしまいます。

では歴史の「流れ」というものはどういうことなのか、次項以降で検証します。

 

④歴史の「流れ」とは【因果関係】である

歴史の用語は、それぞれ、因果関係でつながりあっています。

因果関係を追っていくことで「流れ」を追うことができます。

 

では、日本史でも世界史でも習う、日清戦争から日露戦争の経緯を

追っていきましょう。

 

日清戦争~日露戦争までの経緯の例

 

原因:朝鮮半島を巡る日本と清国との対立

 

◎日清戦争の勃発

 

結果:日本が勝利し、朝鮮半島の利権と遼東半島を得る…A

 

 

原因:日本が遼東半島を得たことにより、ロシアが日本へ警戒感を抱いた…A

 

◎三国干渉の発生

 

結果:日本とロシアの対立が表面化する…B

 

 

原因:日本とロシアの対立が満州の地を巡り、激化する…B

 

◎日露戦争の勃発

 

 

歴史は全て【因果関係】で結ばれる

 

日清戦争から日露戦争まで全て因果関係で繋がりました。

また、その他の「三国干渉」「遼東半島」といった重要なキーワードにも出会えるので、

まとめて用語を覚えることができます。

 

⑤まとめ

日本史や世界史は【因果関係】で結ばれた「流れ」を意識して、用語を暗記することで、用語が長期記憶として保持され、忘れにくく、また、応用力の利く形で習得することができます。

覚えるべき用語に出会ったら【因果関係】に注目していきましょう!

⑥流れを意識するうえでおすすめの参考書

      

 

日本史:金谷の日本史「なぜ」と「流れ」がわかる本

世界史:神余のパノラマ世界史

上記の講義本がわかりやすくておすすめです。

イラストも多く、日本史/世界史が苦手な人にも読みやすいので、歴史の勉強の際は必ず横に置いておくことをおすすめします!

 

周囲と差をつけたいのならば、現状を理解し、それにあった戦略を立てなければなりません。

武田塾御茶ノ水本校では勉強に対する姿勢だけでなく、あなたに合った最適な勉強法具体的に提案いたします!

詳しくはこちらから!

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

 

こんにちは!

御茶ノ水本校講師の中川原です^^

 

これを読んでくれている高2生のみなさんに質問です!

“志望校は決まっていますか?”

そろそろ学校の先生などから

「勉強始めろよ~~」

みたいなことを言われることが増えてきたと思いますが

 

何事も頑張るためにはしっかりとした目標が必要です!!

 

なので今日は、

勉強を始めるにも目標が決まらない方に向けて

 

受験を成功させる志望校の選び方をご紹介します!

 

~受験を成功させる志望校選びのポイント~

 

▷大学で何を勉強したいですか??

ズバリ、大学で何を勉強したいですか??

 

上智大学の英文学科、筑波大学の心理学科、中央大学の法学部などなど、、、

大学によっては、その大学が強い学問があります。

 

なので学びたいことがなんとなくでもあれば、
志望校選びの一助となるでしょう^^

 

まずは好きな科目や将来やりたいことから
大学で何を学びたいのかを考えてみましょう!

 

▷どんな大学生になりたいですか??

 

みなさん、どんな大学生になりたいですか??

 

もしくは、どんな大学生活を過ごしたいですか??

 

なんでもいいのでなりたい自分をイメージしてみてください。

 

“真面目に勉強したい”

“モテたい”

“おしゃれになりたい”、などなど。なんでもいいです。

 

そしてそのイメージに近い校風やキャンパス、

学生の雰囲気を持つ大学を調べてみましょう!

 

実際に私の周りにも
“何となくかっこいいから”今の大学を目指した
と言っている人も少なくないです。

 

大事なのは勉強のモチベーションになること

なので、どんなことでもいいので「こうなりたい!」
というイメージを持ってみましょう!

 

▷どこなら通えそうですか??

志望校を決める上で、
4年間通うことになる大学の立地はとても大事です。

 

気になる大学が出てきたら
実際に通うことになったらどの経路でどのくらい時間がかかるのかは最低限調べておきましょう!

 

▷偏差値や入試科目の心配はしなくてもOK!

 

志望校の大学の偏差値が現状の成績と離れていたり

入試科目に苦手科目が含まれていたりすると

諦めた方がいいんじゃないかと思うかもしれませんが、

 

“高2の今の時期に

偏差値や入試科目を考慮して諦めるのはとても勿体無いです!!”

 

実際に偏差値を20近く上げて合格する例もたくさんあります。

 

本気になればいくらでも距離は詰められます!

 

 

1年後、志望校に合格するには、、、

偏差値や入試科目は気にする必要はないと書きましたが、

志望校との距離があるからこそ、早めのスタートダッシュを切らなければなりません。

武田塾御茶ノ水本校では勉強に対する姿勢だけでなく、あなたに合った最適な勉強法具体的に提案いたします!

詳しくはこちらから!

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

 
こんにちは!武田塾御茶ノ水本校の太田です。
センターまであと少しとなってきましたが、皆さん調子はいかがでしょうか?
 
秋から過去問をしっかりと取り組む時期が増えてきたと思います。
今回は、武田塾で実践している過去問の取り組み方や分析の方法を
皆さんにも伝授しようと思います!!
 

過去問分析/過去問の使い方個別相談会

 

【期間】

9月1日~9月30日
 

【内容】

①過去問の使い方をお教えいたします!
 
例えば、時期によって過去問の目的は大きく異なります。
秋であれば■■、直前期であれば○○です!
その部分を詳しくお教えします!!
 
②過去問分析のやり方をお教えします。
 
過去問の分析の手法をお伝えします。
過去問は△△別の得点率を出すことで、苦手分野を洗い出します。
洗い出した苦手分野をカバーする参考書も併せてお教えします。
 
③実際の解いた後の過去問を使って一緒に分析します!
 
②でお教えした内容を実際に皆さんが解いた過去問を使って分析の
お手伝いをします!
相談会前に解いてきていただき、○付けをして、相談会にお持ちください。
※ただし、教科は英語のみに限ります。
※希望する方は申込時に事前に解答する大学/学部と年度を予めお教えください。
※解答時間は面談時間に含まれないため、必ず事前に解いておいてください。
 

【会場】

武田塾御茶ノ水本校
〒113-0033
東京都文京区本郷3-4-4 イワサ&Msビル2階
 
アクセス→http://takeda-ochanomizu.com/access
 

【対象】

高校3年生・浪人生等の受験を考えている方
※やる気のある高1高2生も可です!!
 

【参加費用】 

完全無料
 

【申込方法】

 
こちらのお問い合わせフォームよりお申し込みください。
http://takeda-ochanomizu.com/contact
※メッセージ欄に「過去問分析/過去問の使い方相談会」とお書きください。
※【内容】の③を希望の方は事前に解く過去問を「○○大学○○学部2017年度」と併せて、ご記入ください。
 
 
入試が難化している現在、過去問の使い方が合否を分けます。
武田塾では1人1人の成績の状況に合わせて指導をしているため、
過去問の使い方では他塾に追随を許しません!
 
ぜひこの機会に武田塾と御茶ノ水本校まで、お越しください!

武田塾御茶ノ水本校の太田です!

 

夏も終わってしまいました…皆さんはこの夏に自己採点をするのであれば何点でしょうか?

 

60点未満の人!このままだと第一志望が遠のきます!(自分がそうでした…)

 

1日1日に自己採点をして、常に80点を超えるよう生活していきましょう!!!

 

本日は第6弾「MARCHルート」に入った鳥家くんを取り上げていきます。

 

現在の鳥家君はどんな状況?

 

現在、鳥家君は現代文、古文、英語の日大の段階突破テストをクリアし、MARCHルートに突入しています。

世界史はまだ未受験ですが、もともと得意なので、十分段階突破テストを突破できる実力がすでにあります。

夏の終わりを前にして全教科が日大レベルまでしっかり完成したといえる出来になりました。

ここからは鬼門のMARCHルートです。

 

MARCHルートの特徴は?

 

武田塾のMARCHルートになると、演習系の参考書の比重が高まります。

 

 

日大ルートで、インプットを十分に行い、MARCHルートではインプットを継続しながらもアウトプット力を中心に養成することになります。

 

鳥家君と佐藤先生にインタビュー!

 

24日の特訓の後、古文の段階突破テストを91点で悠々突破した鳥家君と担当の佐藤先生にインタビューをしました。

 

★入塾して克服したことはなんですか?

 

鳥家くん

「知識量について大きく改善ができました。また、特に英語長文については入塾する前は漠然と単語だけを追う読み方でしたが、文法・解釈を学び、「問題を解答するために」解くといった、目的意識を持って取り組めるようになりました。」

 

佐藤先生

「概ね鳥家くんの言う通りだと思います。以前までは文章読解問題で字面だけを追うような読み方を文章のイメージ等を想像することを試させたら最近になって大きく伸びました。鳥家くんの解いた形跡を追って、どこに課題があるかを一緒に検証し、改善策を構築して実践することによって、学力の向上が見られています。」

 

 

★現在のモチベーションについて

 

佐藤先生

モチベーションが落ちています(^^; 武田塾に慣れて、余裕ができてきたことも一部ありますが、勉強のやり方についても、解説を眺めるだけなど、「先を見据えていない」復習になっていることが多いです。」

 

鳥家くん

「…たしかに誘惑に負けやすくなった気がします」

 

★古文の日大レベル段階突破テストについて感想(祝!91点で合格!)

 

鳥家くん

「知識問題が多かったので点数が取れました!」

 

佐藤先生

「91点はすごい。知識のインプットをさぼらず、勉強を積み重ねてきた効果がでていました。」

 

教務からひと言

 

鳥家君はここまで本当に頑張ってきてくれています。

確認テストも常に合格してきており、着実に力をつけてきています。

段階突破テストも現代文、英語とこの夏でしっかりとクリアしています。

 

苦手としていた英語も成成明学レベルの問題もしっかり得点できるようになり実力の進化が見られます。

世界史はまだですが、特に世界史はすでに段階突破テストのレベルを

大きく超える実力を保有しているので、比較的順調と言えます。

知識面では、かなりの成長を遂げているので、今後に期待ができます。

 

 

唯一、知識の運用面で課題を残します。

例を出すと、informationが「不可算名詞」であることを知っていても、正誤問題で選択肢を選べないことです。

 

 

informationは可算名詞ですか?不可算名詞ですか?という問題は決して出題されません。

 

文法問題や正誤問題、長文問題の中でその知識を運用して回答できるか?

これがアウトプット力であり、それこそが入試の得点力につながります。

 

 

唯一の弱点ですが、しかし、合否に直結することです。

常に自分が間違えた問題に対して、

なぜ間違えたのか

どのような知識をつけて、どんな姿勢で取り組めば間違えないのか

を考えて学習に取り組んでいきましょう!!

その積み重ねが学習を加速させていきます。

 

 

こちらを見ているみなさんも、「知識」を付けることは過程であり、ゴールではありません。

「知識」を正しく「運用」できるようになることがゴールです。

 

夏以降の受験勉強、つらいとは思いますが、勉強を積み重ねることで、日々、成長できています。

その成長を楽しんでいきましょう!!

 

 

 


 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

 

お申し込みはこちらから!

 

 

                             

Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加