目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【第7回】大学ってこんなとこ! 〜早稲田大学教育学部編〜

こんにちは!

武田塾御茶ノ水本校講師の村上です!

センター試験まで三か月程となり、多くの人は志望校を決め終えていることだと思います。

しかし、大学の雰囲気や特徴が分かっていても、学部の特徴や実際にどのようなことをやっているのか詳しくわかっていない人もいるのではないでしょうか。

ということで、今日は、私の通っている早稲田大学教育学部について紹介したいと思います。

っせ

特徴①:幅広い分野を学べる

 

教育学部では自分の学科、専修に関わる分野以外の科目も履修することができます。

法学、哲学、心理学、生物学など、全てを書くことはできませんが非常に幅広い科目があるので、きっと興味のあるものが見つかると思います。

「日本文化の現在(少女漫画を読む)」や「舞台芸術入門」という授業もあります。

また、今まで触れることのなかったことを学ぶことで新しい発見が得られると思います。

 

特徴②:教育学部だけど教職は必修でない

 

教育学部と聞けば教員を養成する学部だと思いがちですが、教員の資格取得は義務づけられていません。

また、学生も教員志望者ばかりではないので教員になることを目指していないからといって肩身の狭い思いをすることはありません。

 

特徴③:築50年の16号館

 

授業は主に早稲田キャンパス16号館で行われます。

非常に味わい深い外観と素朴な教室で勉強することができます。

また、早稲田駅から遠いため「早稲田のチベット」と呼ばれています。

assac

 

 

受験生の皆さんへ 

 

センター本番が近づき、過去問や問題演習などが勉強の中心になってきていると思います!

しかし大切なのは基礎基本です!

基礎的なことの復習を疎かにしないようにしましょう!

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加