目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【全受験生必見!】受験日前日の過ごし方

こんにちは!

 

武田塾御茶ノ水校の講師です。

 

非常に寒い日々が続きますが、皆さん耐寒対策はバッチリですか?

 

さて、今回は受験本番を見据え、「受験日前日の過ごし方」を私の体験を含めて書いていきたいと思います。

 

 

①最新年度の過去問を復習する

 

 

私は最新年度の過去問を最後の確認として、受験日前日に解きました。

 

それを本番だと思って、時間配分やどのような傾向の問題なのかの再確認を行いました。

 

ただその時点になると、既にやり込んで赤本、青本を何周もした人もいると思います。

 

このように、次の日の本番のため身体や脳に感覚を覚えこませるのがおススメです!

 

 

②暗記系の勉強を中心に!

 

 

前日になって、あれが出来ないこれが出来ないとなっても仕方がありません。

 

実際に手を動かして解く形式の勉強は、過去問の確認などだけにして、最小限にするのがよいでしょう。

 

その代わりに、英単語や古文単語など、暗記のものを中心にやるのが1番効率がよいと思います。

 

 

③自身を持つ!

 

 

とにかく不安だと思います。

 

私も、模試で何回もA判定を受けたような滑り止めでさえ、何かあったらどうしようと前日は不安でした。

 

受験に100%はありませんし、運が絡んでくるのも否定できません。

 

不安を、「ここまで勉強したから大丈夫!」という自信で塗り潰すくらい自信を持ちましょう。

 

受験本番では、基本的に数%パフォーマンスが落ちると言われます。

 

自らの積み重ね、努力を信じ、自信と程よい緊張感をもって本番に臨めるように!

 

 

④睡眠はしっかりとること!

 

 

絶対に6時間はとること。寝坊しないこと。

 

睡眠不足は頭の働きを鈍らせますし、寝坊はもってのほか。

 

目覚ましは二重、三重にかけるくらいが丁度いいです。

 

寝る前に受験場所や持ち物の確認は済ませ、朝にドタバタすることがないように!

 

 

出願が始まり、受験をより一層実感してきた人が多いと思います。

本番でいつも通りの実力を発揮するため、ぜひ参考にしてください!

 

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?
今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、まだまだ
間に合います!
無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので
ぜひ気軽にご相談ください!

受験相談申込はこちらをクリック

 

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加