目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【三夜連続掲載第二弾】教育学部ってどんなとこ?vol.2

みなさんこんにちは!
武田塾御茶ノ水本校講師のカロリー♂です。
こないだこんな名言を見つけました。
ーー誰よりも3倍、4倍、5倍勉強する者、それが天才だ。  野口英世 ーー
深いですね。。。
あいつには勝てない、天才だと思う人ほど裏で人の2倍3倍勉強しているんですね。
そんな人に勝つためにはその人より2倍3倍勉強しなければなりませんね。
合格するために今日も勉強しましょう!!
さて、今回は教育学部の話の第2弾!!
前回、私が教育学部の初等教育学科に通っているとお伝えしました。  
そのなかでもどんなことを勉強しているのか私の大学でのことですが、話していきたいと思います!

1年生 

入学してきて1年目は教育学の基礎を学びます。 教育とはなんなのか自分なりの考えができてくるでしょう。
1年生でもうすでに授業で大学付属の学校に見学にいったり実際に児童と遊ぶこともあります!
子どもが好きな人には最高ですね!!
ただ、遊びだけでなく子どもがどんなことで遊んでいるか、友達と遊んでいるのか、一人遊びしているのかなど具体的に細かく見ていきます。
また、1学年だけでなく3学年見ていってその違いを比べたり。。。  
しっかり授業なんです笑
また、1年目は大学に慣れていないので何をするのもとても楽しいです!
新しい出会いがあったり、興味のある授業、そういった意味ではあまり他の大学と変わりはないかもしれません

2年生

大学にも慣れてきた2年生。
ある程度授業にも余裕が出てきます。
2年生のビックイベントといったらなんといっても夏休み!
1年生にももちろん夏休みはありますが、2年生の夏休みは自分がやりたいことにたっぷり時間が使える時期です!
教育学部生の夏休みは小学校の引率の手伝いや、教育ボランティアで島に行ったり、海外の教育を学びにスウェーデンに行ったりしたり。。。様々な方法で教育ってなんだろうを突き詰めたりしてる人が多いです。
実際、私も対馬に行って2週間島で過ごし、そこの子どもたちと一緒に学習したりしました!
東京や大阪など都会で見る景色と島で見る景色は全く違うし、そこでの教育の形もまったく違うのでとても勉強になります!!!
ぜひ行ってみるといいですよ!
今回はここまで!
次回は3年生、4年生についても触れていきたいと思います。
最後まで読んでくださってありがとうございます!
前回の記事はコチラからどうぞ!!
では、また!

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?

今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、まだまだ間に合います!

無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので

ぜひ気軽にご相談ください!

無料受験相談申込はこちらをクリック

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加