目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

センター試験お疲れ様でした!

 

こんにちは!
講師の高松です。

 

センター試験、お疲れ様でした!

 

 

 

実力を出し切ることはできましたか?

 

まだまだ試験が続きますので体調管理に気をつけて頑張りましょう

 

今日はセンター試験が終わった今、確認しておきたいことをまとめました!

 

 

①私大第一志望の人

 

完全に気持ちを切り替えましょう。

 

センター試験はあくまでセンター試験であり、私大の一般入試とはまったく異なります

 

これまでにやってきたことがセンター試験ですべて出たわけではなく、むしろここからが本番と言えます!

 

今年はセンター試験の日程が早いため、2月の一般入試まで日が空きます。

 

直前まで伸び続けるので、自分を信じて頑張りましょう!

 

 

②医療系志望の人

 

すぐに試験が始まります。

 

これまでにやってきたことをしっかり確認して、頑張ってきて欲しいです。

 

面接は、答えられるかどうかよりも「人」を見られます。

 

ほどよい緊張感で、礼儀正しく笑顔で臨んでください!

自信を持って、思いを力強く面接官に伝えましょう!

 

 

③国公立大学第一志望の人

 

リサーチ返却後に分析して、出願大学を検討していきます。

 

センター試験はもうすでに終了した試験です。
良くも悪くも結果をいつもでも引きずってはいけません!

 

今やるべきことは、まずは次の私大入試に向けて、これまでにやってきたことの確認をしっかりとすることです。
やっと科目を絞れます。ここからが勝負です!

 

予備校の予想では、今年のセンター試験は例年と比べて

 

英語難化

国語易化

数学ⅠA難化数学ⅡBは昨年並み

倫理日本史易化

現代社会地理A難化

その他社会は昨年並み

生物基礎難化物理基礎易化

化学基礎地学基礎は昨年並み

物理化学生物は昨年並みもしくはやや易化やや難化

地学易化

 

でした。

 

平均が高いにしろ、低いにしろ、これから出願に「駆け引き」が発生します。

 

結局のところは、本人の気持ち次第だと考えます。

 

国公立大学の出願について、大きく分けて選択肢は2つあります。

 

第一希望を最後まであきらめずに出願する。

⑵「国公立」を第一とする場合、地方を含めてより判定のいいところ、受験科目が自分に有利なところに変更する。

 

結論を出したら、後は全力で突き進みましょう!

 

 

センター試験から気持ちを切り替えて、ラストスパート頑張っていきましょう!

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!

 

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?

今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、まだまだ

間に合います!

無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので

ぜひ気軽にご相談ください!

無料受験相談申込はこちらをクリック

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加