目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【早稲田大学vs東京学芸大学】W合格したらどっち??

こんにちは 武田塾お茶の水本校 講師のカロリー♂です

 

入試シーズンも終盤ですね。

 

合格発表も出てき始めました!

 

御茶ノ水本校にも嬉しい報告が続々と入ってきています!

 

受験生の皆さんは、進学先を決めましたか?

高校1・2年生の皆さんは志望校を決めましたか??

 

今日の話題はW合格についてです!

 

四年間の学生生活どう過ごすかは大学にもよります。

 

どんな学生になれそうか想像してみましょう!

 

W合格した時に進学先を選ぶポイントとしてはこんなところもあげられると思います!

 

1.学校が家から近いかどうか!

 

4年も通うところです。 近いか近くないかは重要なポイント

 

2.学費が安いかどうか!

 

私立と国立の授業料は約倍の差があります

負担をかけたくないなら国立を選ぶといいですね

 

3.資格が取れるかどうか!

 

やりたい職業に資格が必要な時、その資格が大学を通して取れるかどうか重要です

 

4.感覚!

 

私の場合はそうでしたが、大学の雰囲気、オープンキャンパスでの学生の姿を見てみてどうだったかなど。

 

自分がここの学生になってみたらと想像してみましょう

 

私の場合、、、

 

私は高校2年生の頃から東京学芸大学に行きたいと思っていました。

 

将来の夢は小学校の教員でそこに一番近いのが東京学芸大学だと思ったからです!

 

併願校として早稲田大学教育学部を志望していました

 

受験が終わってみるとなんとW合格していました!!!!

 

当然迷いました。。。

 

第一志望の東京学芸大学、名の知れた早稲田大学。

 

どちらも魅力的でした!

 

最終的に私が決めたのは学校の雰囲気で決めました!

 

早稲田大学よりも東京学芸大学の方が自分に合っているなと思ったのです。

 

受験をしに行ったときから早稲田には受験するたっっっっっくさんの人が!!!

 

私は「早稲田大学にいったらきっとこの人たちの中で埋もれてしまうな、、、」と思ったのです。

 

それなら東京学芸大学で楽しく通いたいという考えになりました!!!

 

もちろんこの考えは人によると思いますが合うか合わないかの感覚ってとても大事だと思うんです

 

これは大学選びにも繋がってくると思います!

参考にしてください!


本日は以上です!

読んでくださってありがとうございました!

 

↓ ↓  ↓

 

お問い合わせはこちらをクリック!!

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加