目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【国英社センター8割で合格!?】早稲田大学の新思考入試をまとめてみた

こんにちは!

武田塾御茶ノ水本校です。

 

皆さんは、2018年度から始まった新思考入学試験をご存知でしょうか?

 

以前、当ブログでも紹介いたしましたが、

今回は、さらに掘り下げて解説していこうと思います!

 

【最新版】2018年度入試の変更点〜早稲田大学編〜

 

新思考入学試験とは?

 

新思考入試には、地域連携型と北九州地域連携型推薦入試の二種類があり

条件が異なるので、今回は地域連携型を取り上げていきたいと思います!

 

新思考入試(地域連携型)では、

グローバルな視野と高い志を持って、社会的・文化的・学術的に地域へ貢献する人材を育成・輩出する

ことを目的として実施されます。

 

これまでの学習や当該地域での経験で培われた「地域貢献」の意識を持つ人材であれば、

出身高校所在地・居住地は問われません。

 

この入試方式での入学者は、所属学部での学習に止まらず、
各地域と早稲田大学の協力の元、実施されるプログラムやインターンシップへの参加が推奨されます。

 

また、「めざせ!都の西北奨学金」の申請資格に当てはまる受験生には、

入学後の支給が確約されます!

 

 

※図は早稲田大学HPより引用

 

新思考入学試験の概要

 

次に、試験の概要についてまとめていきます!

 

⑴募集学部・募集人員

 

実施一年目の2018年度では、正確な合格者数は公表されておりません。

(2018年3月現在)

 

募集学部 募集人員 備考
文化構想学部 若干名 併願は不可
※人間科学部は学科を一つ選択すること
文学部
商学部
人間科学部
スポーツ科学部

 

⑵試験日程

 

各学部の試験日程です。

早い時期から1次選考が始まっています。

 

下の表は2018年度の試験日程ですが、

おそらく2019年度に関しても同じような日程で進んで行くのではないでしょうか?

 

手続内容 文化構想学部 文学部 商学部 人間科学部 スポーツ科学部
出願期間 8月21日~9月5日
1次選考
合格発表日
9月22日
2次選考
試験日
10月22日
2次選考
合格者発表日
11月16日 11月24日 11月16日
センター試験日 1月13日、14日
最終合格者発表日 2月9日 2月15日 2月15日

 

⑶試験に関する注意

 

次に試験に関する注意事項です。

 

①学部・学科の併願

 

新思考入試(地域連携型)において、学部の併願はできません。

 

人間科学部へ出願する場合も学科の併願はできません。

 

②センター試験について

 

a)センター試験の利用

 

最終選考においてセンター試験の成績を利用します。

 

二次選考合格者はセンター試験の受験が必須となるので注意してください。

 

b)前年度成績について

 

前年度のセンター試験の成績を利用することはできません。

 

 

⑷選考方法

 

選考は2回行われます。

一次選考では課題レポートなどの書類選考

二次選考では120分の論文試験が行われます。

 

そして、二次選考まで突破し

センター試験の基準点を上回ると晴れて合格となります。

 

■1次選考

選考方法 捕捉
書類審査 出願書類(課題レポート、評価書)を総合的に審査

 

■2次選考(1次選考合格者のみ)

選考方法 試験時間 捕捉
書類審査 120分 論理的思考力を問う総合試験

 

二次選考のサンプル問題はこちらから!

 

⑸各学部センター試験の基準点は?

 

文学部、文化構想学部

 

■最終選考(2次選考合格者のみ)

センター試験3教科3科目
教科 試験配点 科目
外国語 100 英語※リスニングを含む、配点 250 点を 100 点に換算
国語 100 国語※配点 200 点を 100 点に換算
地歴 100 次のうちから1科目を選択 ①世界史B ②日本史B

 

■合否判定

2次選考合格者のうち、センター試験(配点 300 点)の得点が 240 点以上の者を合格とします。

 

商学部

 

■最終選考(2次選考合格者のみ)

センター試験3教科3科目
教科 試験配点 科目
外国語 100 次のうちから 1 つを選択
①英語 ②ドイツ語 ③フランス語 ④中国語 ⑤韓国語
※英語はリスニングを含む配点 250 点を 100 点に換算、
その他の科目は配点 200 点を 100 点に換算。
国語 100 国語※配点 200 点を 100 点に換算
地歴 100 次のうちから1科目を選択
①世界史B ②日本史B ③政治・経済 ④数学Ⅱ・数学B

 

■合否判定

2次選考合格者のうち、センター試験(配点 300 点)の得点が 240 点以上の者を合格とします。

 

人間科学部

 

■最終選考(2次選考合格者のみ)

センター試験3教科3科目(数学を選択した場合は、3教科4科目)
教科 試験配点 科目
外国語 100 英語※リスニングを含む、配点 250 点を 100 点に換算
国語
または
数学
100 次のうちから1つを選択
①国語 ②数学I・数学A,数学Ⅱ・数学B
※国語は配点 200 点を 100 点に換算。
※数学は「数学I・数学A」と「数学Ⅱ・数学B」
の両方を受験すること。
数学は2科目の配点の合計 200 点を 100 点に換算する。
理科 100  ①物理基礎 ②化学基礎 ③生物基礎 ④地学基礎から2科目
または ⑤物理 ⑥化学 ⑦生物 ⑧地学から1科目

※理科が必須科目になっているので注意してください。

 

■合否判定

2次選考合格者のうち、センター試験(配点 300 点)の得点が 240 点以上の者を合格とします。

 

 

スポーツ科学部

 

■最終選考(2次選考合格者のみ)

センター試験3教科3科目(必須科目1教科1科目+選択2教科2科目)

 

必須科目(1教科1科目)
教科 試験配点 科目
外国語 200 英語※リスニングを含む、配点 250 点を 100 点に換算

 

選択科目(次のうちから2教科2科目)
教科 試験配点 科目
国語 100 国語※配点 200 点を 100 点に換算
地歴・公民 ①世界史A②日本史A③地理A④世界史B⑤日本史B
⑥地理B⑦現代社会⑧倫理⑨政治・経済
⑩倫理、政治・経済
数学 ①数学Ⅰ②数学Ⅰ・数学A③数学Ⅱ④数学Ⅱ・数学B
⑤簿記・会計⑥情報関係基礎
理科  ①物理基礎 ②化学基礎 ③生物基礎 ④地学基礎から2科目
または ⑤物理 ⑥化学 ⑦生物 ⑧地学から1科目

 

■合否判定

2次選考合格者のうち、センター試験(配点 400 点)の得点が 320 点以上の者を合格とします。

 

まとめ

 

・新思考入試(地域連携型)では、

卒業後のUターンは強制されない。

出身高校所在地は問われない。

 

・申請資格を満たせば、「めざせ!都の西北奨学金」の支給が確約される。

 

・センター試験の基準点は、3教科で8割!

 

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?
今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、まだまだ
間に合います!
無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので
ぜひ気軽にご相談ください!

 

無料受験相談申込はこちらをクリック

                                        

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加