目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【受験生必見】現役医学部生の時間割を徹底解説!

 

こんにちは!
東京医科大学の橋爪です。

 

今回は医学部での1日の流れについてお話したいと思います!

 

つらい受験勉強を乗り越えて、晴れて大学生になったら遊びたい!

 

でも実際医学生の生活ってどんな感じなんだろう・・・

 

と、思っている人も多いことでしょう。

 

ということで、今日は医学部生の一日を紹介していきたいと思います!

 

大学によって異なりますが、今回は私の時間割をご紹介します。

 

座学中心の1年生!

こんな感じです。

 

1限から基本的にガッツリ授業が入り、たくさん勉強できちゃいます。

 

赤字の実習は基本的に平均18時くらいまで延長されます。

 

これでも、1年次のうちは自由な時間も比較的取りやすいのですが、

 

2年生に上がると・・・・もっと悲惨なことに、、

 

2年生からは実習が増え、更にハードに!

 

 

こうなります。

 

私の大学では、2年次に人体解剖実習が行われます。

 

13時から遅い場合は20時ごろまで、みっちり解剖して勉強します。

 

この時期はもう頭の中が解剖学で一色・・・って感じです。

 

また、医学部では部活に入る人が多いので、

多くの場合これらの授業や実習が終了した後に

部活の練習を2~3時間することになります。

(我ながらタフだと思います、、)

 

3年からは本格的に臨床科目の勉強が始まり、

4、5、6年では病院実習、そして国家試験へつながっていきます。

 

遊ぶ時間とか無さそうだけど・・・

確かに他大学と比べて時間が少ないといえばその通りですが、

決して遊ぶ時間が無いわけではありません!

 

大学が早く終わる日は17時ごろから自由に時間を使えますし、

夏休みや春休みといった長期の休みを利用して旅行に行ったり、

趣味の時間を楽しむことは十分にできます!

 

取り組み次第で大きく充実したものに

大学で学ぶ医療系の科目は将来の仕事にダイレクトにつながるものです。

 

しっかり取り組めばその後の人生を大きく助けてくれる力がつくので、

ひときわモチベーションをもって大学の勉強に臨める点は大きな魅力だと思います。

 

医療系・生命科学系を考えているは少しでも興味を持っていただければ幸いです!

 

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?

今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、

まだまだ間に合います!

無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので

ぜひ気軽にご相談ください!

 

無料受験相談申込はこちらをクリック

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加