目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

シリーズ:「大学に合格したあの頃の私へ」Part1

J_yurakucyoIMG_9675_TP_V

こんにちは!

今回からシリーズで、御茶ノ水本校講師に「大学に合格したあの頃の私へ」という連載シリーズをお送りしたいと思います。

春、3月。大学入試の結果が決まり、新しい生活を目の前にしている人も多いのではないでしょうか。

一方で、それから1年たち、2年たち、「あの頃に戻れるならこうすればよかった」と思う人もいるでしょう。

そこで、既に大学生活を1年、2年と送ってきた武田塾御茶ノ水本校講師が、大学入試に受かった3月の頃の自分にメッセージを送るなら、ということで、連載していきます。

~~~~~~~~~~

こんにちは。御茶ノ水本校講師のYです。
今日は、1年前の自分に今、伝えたいことを書いていこうと思います。

 

1年前の今頃は、ちょうど国立大の入試が終わり、受験生活もひと段落して落ち着いているところだと思います。
また、3月1日は高校の卒業式でもあったので、高校生活最後の日を満喫していることと思います。
3月中は高校の友達と遊んだり、新生活の準備をしたりで忙しい日々が続きますが、4月からは地元を離れての新生活が始まるので、今のうちに悔いの無いよう、地元の友達といっぱい遊んでおいてください。…と言っても、大学入学後にも高校の友達の何人かとはちょくちょく会っています。
関西地方の友達とも意外と頻繁に会っているので、それほど寂しい思いはしていないです。

 

4月になると本格的な一人暮らしが始まります。
今まで全然家事というものをしてこなかったので、最初のころはかなり焦ります。
自炊は最初のうちは頑張っていますが、そのうち全くしなくなります。
かなり栄養バランスの異なった食事になっていきます。そのせいで体調を崩しがちになってくるので、やはりできる限り自炊はするようにしましょう。

 

都会で暮らし始めてもうすぐ1年が経ちますが、1年前の私が思っているほど都会は怖くありません。
新しくできた友達はみんないい子たちだし、私よりもずっとしっかり者なのでいつもとても頼りにしています。
でも、サークル選びには気を付けてください。
今までずっと運動をしてこなかったのに、大学に入ってから調子に乗って急に運動系のサークルに入ると、途中から全く行かなくなります。
もっと自分に合ったサークルを慎重に選んでください。

 

そして、いろいろと反省点はあると思いますが、とにかく受験お疲れさまでした。
せっかく都会に出て、新しいものとたくさん出会えるんだから、その機会を存分に活かして楽しんでください。
私もこれからもっともっと頑張ります。

次回もお楽しみに!

~~~~~~~~~~

一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加