目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【講師が語る本音】大学に入って良かったこと!そうでもなかったこと!①早稲田大学商学部編

17105781_752899161525234_182450779_o

こんにちは!

御茶ノ水本校講師のUです。

三月になってもまだまだ寒い日が続きますね、体調管理には気を付けましょう!

さて今日は早稲田大学商学部に通っている私が大学に入って感じていることを書いていきたいと思います!

★良い点

①施設が充実している。

ほぼ全ての学部がビル一棟丸ごと校舎になっていて、地下には図書館があり勉強するには最高の環境だと思います。

また、畳やソファーが設置されている学生が自由に使えるミーティングルームがあります。

②人が多い

学生が全員で5万人います!

なので面白い人からとんでもなく優秀な人まで色々なひとに出会えます。

また人数が多いので学祭や新歓の盛り上がりが凄いです!

③OB・OGに有名人が多い

テレビでは早稲田出身の有名人を集めたクイズ番組が放送されていたり、スポーツ選手政治家など各方面でたくさんのOB・OGが活躍しているのも魅力的ですね。

 

★悪い点

①実は高田馬場から遠い

最寄駅はJRの高田馬場駅ではなく東西線の早稲田駅です。

早稲田=高田馬場というイメージが浮かびがちですが、駅からは2kmくらいあるので歩くのは一苦労です。

②人が多い

良い点でも書きましたが、同時に悪い点でもあります。

人気の授業やゼミに人が集中して自分の希望が通らなかったり、昼には周辺の飲食店はごった返しになります。

③周辺の飲食店は安くて美味しい店が多いが重たい

少し前に別のブログにも書きましたが、安くて美味しい店が多いです。

しかし、油そば・家系らーめん・唐揚げなどと総じて重いので食べ過ぎに注意です!

悪い点は多少無理矢理書きましたが、是非志望校選びの際には参考にしてください!

一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加