目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

五月祭@東京大学を楽しもう!

こんにちは!武田塾御茶ノ水本校の講師のTです。
5月ももう折り返しですが、皆さん勉強ははかどっていますか?

 

さて、いよいよ今週の土日に五月祭が開催されます!

五月祭は、東京大学本郷キャンパス及び弥生キャンパスで行われる文化祭です。
去年の五月祭はのべ約15万人もの来場者による非常に大規模なものとなりました。
今年はなんと90回目!節目ということで、例年とは一味違う企画が予定されています。
今回は五月祭について、以下の3つに分けて紹介していきます。

 20170516-1

1 五月祭って何やっているの?

1・2年が中心となる駒場祭とは異なり、五月祭は3・4年生も積極的に参加しています。
屋外では、新入生やサークルが出店している屋台が並び、ステージではコンサートやダンスなどが披露されています。
屋内では、学部による模擬裁判や生き物展などの学術企画やサークルの展示などがあります。その他にも多種多様な企画が予定されています。詳しくは公式HPをご覧ください!
公式HPは→こちら

 

2 五月祭で何をすればいいの?

とはいえ、五月祭の企画は非常に多いため、どれに行けばわからない!と思うかもしれません。
そのような時は、パンフレットなどに載っている「おすすめ企画」に足を運んでみましょう。
ちなみに、私のイチオシは工学部による「近未来体験」と「精密Lab」です。
五月祭は全て学生の手によって作られています。TVで映るような特殊な人たちだけでなく、一般的な東大生を見るのにも良い機会になるはずですよ!

 

3 五月祭行けないよ……。

もしかしたら、中間試験などとかぶってしまい、五月祭を楽しんでいる場合じゃない!という人もいるかもしれません。
1でも少し触れましたが、東大には駒場祭という祭りもあります。こちらは駒場キャンパスで11月の下旬に3日間かけて開催されます。五月祭にどうしてもいけない!という方は駒場祭に是非いらっしゃって下さい!

一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加