目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

校舎長挨拶

御茶ノ水本校校舎長 雨貝からのメッセージ

「やり方を変えれば、何もかもが変わる。キミの人生を変える。俺が変える。」


〇授業を受けることへの疑問

高校時代、学校の授業が大嫌いでした。先生がダラダラと説明と板書をして、教科書に書いてある事をそのまま読み上げる。「自分で読めば分かる事なのに、何でこんな無駄な事をしているんだろう。」そう思いながら授業を受けていました。「要点が分かりやすくまとまっている物を、最初から自分でどんどん勉強したい。」そう考えていた時に、参考書に出会ったのです。
参考書での独学を始めてから、ぐんぐん成績が上がりました。英単語帳を一冊完璧にすると、英語の長文で分からない単語が出て来なくなりました。文法の参考書を一冊完璧にすると、センターの文法の大問で満点を取るようになりました。「解答・解説が分かりやすい参考書を、一冊ずつ完璧にしていく。」これこそが、一番成績が上がるやり方だと気付いたのです。
大学時代は、塾の講師をしていましたが、授業を行う形式には、常に疑問を感じていました。授業では、その日どこまで進むかが、あらかじめ決まっています。進むペースが制限されてしまっていて、生徒の限界を先生が決めているのです。一方、参考書なら、授業よりも分かりやすく、やる気さえあれば自分でどんどん先に進むことができます。「授業のような生徒が受け身になる教育では無く、参考書を使った自学自習こそが、本来の教育のあるべき姿だ。」そう考えながらも、自分で何か行動を起こす事はできずにいました。

〇武田塾は学びの本質を捉えている

武田塾に初めて出会った時、衝撃を受けました。自分がやっていた勉強法、参考書を使った自学自習を進化させ、万人ができるものとしていたからです。このやり方でなら、みんなの成績を確実に上げることができる、日本の受け身型の教育の仕組みを変えることができる、そう思いました。「どこから問題を出されても、全て完璧に答えられる。そのレベルまで参考書を完璧にすれば、必ず成績は上がる。」武田塾のやり方は、何も奇をてらった物では無く、とても当たり前のものです。授業を受けるだけでは、成績は伸びません。大切なのは、授業を受けている以外の時間に自分で勉強をすること、自学自習なのです。これは、大学受験のみならず、全ての『学び』に共通するものです。
武田塾では、ただ参考書を進めるだけでなく、「何を、いつまでに、どのように、どれくらいやればいいのか」「暗記・復習のやり方」の部分に徹底的にこだわり、自学自習を究めるために、これ以上ない手厚いサポートをしています。それにより、他のどの塾・予備校よりも、生徒の偏差値を圧倒的に上げています。成績が劇的に変わります。

〇御茶ノ水でみなさんの人生を変えたい

武田塾御茶ノ水本校は、皆さんを合格に導くために、最高の環境を整えています。自習室は、日曜日以外の10:00~21:30の時間開いており、いつでも使うことができます。(祝日も開いています。)講師紹介のページにあるように、講師は、東大・医学部・早稲田・慶應といった、最難関レベルの大学に所属しています。指導の質は、間違いなく日本一です。解答・解説が分かりやすい参考書を、優秀な講師がさらに詳しく解説します。 何か不安なこと・分からないことがあれば、いつでも私や講師に相談してください。みなさんの悩みは、全て解決できます。一緒に受験を戦い抜き、合格を勝ち取りましょう!
以下は、私からのメッセージです。

信念さえあれば道は開ける。今の偏差値は関係ない。
大事なのは、これからどうするかだ。
武田塾で君の人生は変わる。
俺が変える。黙って俺についてこい。

御茶ノ水でみなさんを待っています。


御茶ノ水本校 校舎長 
雨貝知剛(あまがいともたか)

Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加