目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

大嶌あずみ
おおしまあずみ

高校名 : 小山台高校
入塾時期 : 2013年8月

【合格大学・学部】
千葉大学  文学部

武田塾じゃなかったら合格できなかった!?その秘訣は?

もともと暗記があまり得意ではなく、英単語や世界史が1人だとなかなか進みませんでした。
武田塾に入って、暗記のやり方を教えてもらってから、英単語を短期間で確実に覚えることができたため、英文を読むスピードがとても上がりました。
世界史も、参考書をやりっぱなしにせずに、武田塾のやり方で進めた結果、しっかりと記憶を定着させることができました。

武田塾を知ったきっかけと入塾の経緯を教えてください。

たまたま御茶ノ水本校の近くを通りかかり、一冊を完璧にという文言が気になり、受験相談を申し込みました。
相談をして、このやり方でなら、自分が今できていないことができるようになると思い、入塾を決意しました。

武田塾に入る前はどんな勉強の仕方、一日の過ごし方をしていましたか?

1ページの英単語を確実に覚えたら次のページに進むというやり方で、1ページずつ覚えていました。
そのペースではかなり遅く、また自分自身あまりやる気が出なかったため、全く進みませんでした。
世界史もノートを1ページずつ復習して、別のノートにまとめていましたが、どんどん忘れてしまっていました。
その結果、流れが理解できない上に時間がかかってしまい、非常に効率が悪かったです。

先生の良かったところを教えてください。

情報量の少ない国公立後期試験がどのようなものかを、自分の志望校に通っている先生に教えてもらえたのが良かったです。
入試直前のネガティブになる時期には、励ましてもらえました。自分一人ではなく、常に先生と一緒にがんばっていました。

武田塾での思い出を教えて下さい!

初めて宿題が出た時、宿題とテストの量に驚きました。
ただ、いざやってみると意外にこなすことができ、慣れてくるとその量が当たり前にこなせるようになりました。
毎週、自分の成長を感じながら勉強を進めていくことができました。

最後に、受験生にメッセージをどうぞ。

勉強時間を多く確保することも重要ですが、効率の良い勉強方法でやることが、何よりも大切だと思います。
どの教科も暗記することが必要ですが、一つ一つではなく、流れで覚えなければ入試では太刀打ちできません。
ただひたすらこなして覚えるというだけでなく、最も効率の良い暗記方法を見つけることができれば、劇的に変わります。
受験生の皆さん、志望校合格へ向けて、一緒にがんばっていきましょう!

Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加