目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

植田 理久
うえだりく

大学・学部

早稲田大学 商学部

担当科目

英語、国語、政経
自分の受験の時の経験
私は、高校3年の7月まで野球部に所属していたので、受験勉強のスタートは他の人たちよりもかなり遅れていました。
模試の判定は常にEで、心が折れそうになったことも多々ありました。
それでも合格できたのは高いモチベーションを維持して勉強できたからだと思います。
第一志望は早い時期から決まっていたので、「早稲田に行く」という信念を最後まで突き通すことができました。
合格の電話音声を聞いて、人生で初めて嬉し泣きしたことは今でも忘れられません。
武田塾の良いと思うところ
講師をしていて感じるのは、生徒との距離がとても近いということです。
年齢が近いというのもありますが、やはりそれは授業をしていないからこそ生まれるものだと思っています。
カリキュラム通りの授業をしていないからこそ、生徒一人一人に合わせた指導ができ、生徒が講師を信頼して付いて来てくれるのだと思います。
受験生へのメッセージ
受験のストレスは、勉強して成績を上げることでしか解消できません。 読書、映画鑑賞、散歩などの息抜きも、もちろん大事です。 しかし、それは単なる対症療法に過ぎません。 勉強して、成績を上げる。これが一番ストレス解消になります。 自分を追い込み、合格を勝ち取りましょう! (因みにおすすめの息抜きは昼寝です 笑)
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加