目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

柚山 奈結
ゆやまなゆ

大学・学部

お茶の水女子大学 生活科学部

担当科目

英語、数学ⅠAⅡBⅢ、物理、化学
最近はまっていること
映画をほぼ毎日観ています。洋画、邦画問わずなんでも観ています。洋画を字幕で観ると、「英語の勉強も兼ねているんだ。」という気持ちになれて、受験勉強の息抜きとなると思います。
武田塾の良いと思うところ
規則正しい自主学習ができるところだと思います。
自分一人で計画を立てて勉強しようとすると、進むことばかり考えて復習がおろそかになったり、特定の科目の学習ばかり進めてしまって、他の科目に全く手が付けられなかったりすることがあります。
しかし武田塾では、一週間ごと、一日ごとに学習する範囲が決められるので、そのペースに沿って勉強すれば、どの科目もバランスよく学習することができます。
「今日はここまで進む」というように、一日ごとに目標が設定できるため、より勉強へのモチベーションが上がると思います。
参考書が一通り終わると、やりっぱなしのまま次に進むのではなく、もう一度最初から復習をし、その参考書の内容を完璧に理解するまでやりこみます。
常に目標を設定して、目的をもって学習を進めたり、一冊の参考書を完璧にしたりすることは、とても大事ですが、それを自分ひとりで行うことは、なかなか難しいと思います。
武田塾では、それが当たり前にできるようになります。
生徒へのメッセージ
大学で勉強したいことをできるだけ明確にして、学習を進めていくと良いと思います。
私は、目標がはっきりとしないまま受験期を過ごしてしまったので、受験勉強のモチベーションが上がらず、目標をもって勉強している同級生たちを見て焦りを感じていました。特に、まだ受験までに時間がある人は、いろいろな本を読んだり、ニュースを見たりして、自分の進路選択の範囲を広げていってほしいなと思います。
そうして得た知識は、大学に入った後もきっと役に立ちます。
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加