目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【逆転合格プロジェクト】参考書の完成度を上げて次のステップへ

こんにちは武田塾御茶ノ水本校の太田です!

本日は成績を上げつつあり、早慶ルートへちらほら入り始めている鳥家君の様子をお伝えしようと思います。

今回は第七弾目ですね!

1.鳥家君の現状

鳥家君のスタート地点

センター試験 英語120/200 国語105/150 世界史 73/100

鳥家君の現状

★マーク模試結果

第二回マーク模試 英語112 国語113 世界史 87

第三回マーク模試 英語144 国語107 世界史 89

★段階突破状況

英語:MARCH段階突破!

現文:MARCH段階突破!

古文:日大段階突破!

漢文:未実施

世史:日大段階突破!

 

2.苦戦していたMARCHレベルの英語

 

英語・現代文はMARCHの段階突破でしばらく足踏みしましたが、その代わりに基礎を見直すいい機会を得ることができました。

各科目、かなり実力がついてきて、成績はじりじりと上がってきています!

 

 

英語MARCHの段階突破について

鳥家君はMARCHの段階突破テスト初回が何と37%と大きくつまずいてしまいましたが、4回目のチャレンジで80%を獲得し、一発合格!

こちらはどのようにして突破したのでしょうか…?

 

【37%の原因】

参考書の完成度が低かったことが原因でした。問題も難しかったことが要因ですが、文法・長文分野共に、完成度の低さが目立ちました。

 

【80%の要因】

担当の佐藤先生は鳥家君にMARCHルートの参考書の復習を指示しました。

特に、読解分野では毎年出る頻出英語長文はゆっくりていねいに4週間かけて復習をしました。

復習が終わるタイミングでなんと、80%まで到達したのです!

また、同時に文法分野については知識としては入っていても、解答が出せないという状態に陥っていましたので、初見問題を含めてかなりの問題数を解いて、経験値を貯めました。

 

3.参考書の完成度を上げることの大切さ

 

やはり、参考書は「完成度」が重要です。

例えば、世界史の一問一答問題集は左の文の空欄を埋める形になっていますが、果たして、逆ができるでしょうか?

単語帳でinformを見たときに、inform A of Bの成句や派生語のinformativeが想起されるでしょうか?

 

武田塾のルートどおり勉強すれば、その実力は必ず付きます!

残念なことに、ルートの参考書をやったのに、成績が上がらないという形で相談に来る生徒がちらほらいます。

 

その人たちに共通する要因は「参考書の完成度」でした。

参考書の完成度について、今一度見直してみましょう!!

 

参考書の完成度についてなかなかピンとこなければ、御茶ノ水本校のスタッフに受験相談してみましょう!!

 

お申し込みはこちらから!

 

武田塾御茶ノ水本校の人気記事TOP5

 

1位 【常識破り!?】受験勉強の効率を7倍にする方法!

 

2位 【受験生必読】2019年入試 大学受験難化予想! その対策とは?

 

3位 経済学部・経営学部・商学部の違いってなに?

 

4位 【大学受験】GMARCH法学部の違いは?難易度・特徴を徹底比較!

 

5位 【合格速報】偏差値46UP!慶応義塾大学経済学部・早稲田大学政治経済学部W合格!

 


 

 

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加