目次

大学受験の常識をくつがえす!授業をしない個別指導でわかるまで徹底管理!

武田塾 御茶ノ水本校

BLOG

【合格体験記】偏差値45から明治経営への大逆転合格!!

逆転合格インタビュー!

 

名前:工藤湧太さん

高校名:都立一橋高校(通信制)

入塾時期:2018年7月

合格大学:明治大学経営学部、成城大学社会イノベーション学部

 

入塾時のきっかけは?

講師:工藤君、まずは合格おめでとう!私大難化の時代に見事合格を勝ち取ることができて、本当に素晴らしいです!

 

工藤君:ありがとうございます!今はとてもほっとしています。

 

講師:ところで、工藤君はいつ武田塾に入塾したの??

 

工藤君:入塾は浪人中の7月です。きっかけは先に入塾していた兄のすすめです。

 

偏差値45からどうやって20以上も伸ばしたんですか?

 

講師:なるほど。お兄さんも今年は素晴らしい結果を残したよね!入塾時から模試とかの成績は良かったの??

 

工藤君:それが、当時の模試成績が偏差値45しかなかったんです。直近のセンター試験でも決して良い結果ではなく、日本史に関しては半分も得点できていませんでした。

 

講師:そうだったんだ!それは見事な逆転合格だね!どうしてたった数か月でここまで成績を伸ばすことができたんだろう?

 

工藤君:志望校から逆算した参考書選びと、学習進度の徹底管理がkeyだったと思います。成績が伸び悩んだり確認テストがうまくいかなかったときには、講師の先生が内容を冷静に分析してくれました。自分は目の前の勉強に集中することができ、最終的な偏差値は68、苦手だった日本史はセンター得点率が2倍になりました!

 

担当講師の存在

講師:なるほど、やっぱりそれは個別管理を徹底している武田塾だからこそできることだよね!ちなみに、担当講師の先生はどんな人だった??

 

工藤君:受験勉強の管理をしてくれるだけでなく、志望校選びや対策についてもアドバイスをもらい、受験直前期にはかなり役立ちました!受験以外の話もしてくれるので、毎週の特訓は楽しみでした。会話はモチベーションの維持にもつながったので、自分にとっては大切な時間のひとつだったと思います。

 

講師:良い先生にめぐりあえてよかったね!最後に、来年度以降の受験生にメッセージを送るとしたら、どんなことを伝えたい??

 

工藤君:1番大切なことは志望校を下げないことだと思います!無謀な挑戦に見えても、周りに否定されても、武田塾の先生は皆本気で応援してくれるということを伝えたいです!

 

担当講師からのコメント

入塾してしばらくはモチベーションのムラが激しくて少し心配でしたが、夏を過ぎたあたりくらいからは勉強を習慣化できたことで安定して学習時間が確保できるようになり、宿題も倍のペースで進められたことが成績の湖上につながったともいます。合格、本当におめでとう!

 

2019年度合格体験談へのリンク集

2019年度御茶ノ水本校合格実績のまとめ

【合格体験記】MARCH全滅から早稲田への大逆転合格!!

 

 


 

武田塾では、逆転合格のためのルートを紹介しています!

成績が伸びない…という悩みを持っている方いませんか?

今の勉強を見直すことで成績は大きく上がりますし、まだまだ

間に合います!

無料受験相談を受付中!1時間の面談で勉強の不安を解決できるので

ぜひ気軽にご相談ください!

 

 


 

☆人気記事TOP5☆

 

1位

 済学部・経営学部・商学部の違いとは?

 

2位

 ンター利用おすすめ出願校2019

 

3位

 語なしで受験できる有名大学まとめ!

 

4位

 私立文系の学受験って、有利?不利?

 

5位

 GMARCH学部、難易度・特徴を徹底比較!

 


\ まずは、お気軽に無料受験相談をご利用ください /

↓ ↓ ↓ 

お申し込みはこちらから!

 

 

 

 

 

                                        
一覧へ
Copyright © 2017 武田塾御茶ノ水本校
All Rights Reserved.
お問い合わせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

友だち追加